無料テンプレート(WordPress/Movable Type) の新着情報

利用規約改定と当サイト等へのリンク削除方法のご案内

2013年08月14日

平素はテンプレートキングをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度テンプレートキングの利用規約を一部改訂し、当サイト等へのリンクを削除したテンプレートの配布を開始いたしました。

「ウェブテンプレート・ポータルサービス利用規約」

以前にテンプレートをダウンロードされたお客様におかれましても、以下の方法で当サイト等へのリンクを削除してご利用いただけます。

■ 当社の著作権表記「Designed by ~」の削除方法

【WordPress】

※ ビジネスサイトテンプレート/ブログテンプレートともに以下の方法で削除していただけます。
※ こちらでは「WordPress 3.6」での作業手順をご案内しています。他のバージョンをご利用の場合は読み替えてください。

  1. WordPress管理画面のメニュー「外観」→「テーマ編集」を選択します。

    WordPress手順1

  2. 「テーマの編集」画面が表示されたら、画面右側のテンプレートのリストから「フッター(footer.php)」を選択します。

    WordPress手順2

  3. 「フッター」画面が表示されたら、編集画面で以下の文言を削除し、「ファイルを更新」ボタンをクリックします。

    • ビジネスサイトテンプレートの場合

      Designed by <a href="http://www.fsv.jp/" target="_blank" title="ファーストサーバ">ファーストサーバ</a> <a href="http://www.templateking.jp/" target="_blank" title="無料テンプレート">無料テンプレート</a>

    • ブログテンプレートの場合

      <div class="designed">Designed by <a href="http://www.fsv.jp/" target="_blank" title="ファーストサーバ">ファーストサーバ</a> <a href="http://www.templateking.jp/" target="_blank" title="無料テンプレート">無料テンプレート</a></div>

    WordPress手順3

以上でWordPressでの作業は完了です。

 

【Movable Type】

※ ビジネスサイトテンプレートのみが対象です。
※ こちらでは「Movable Type 5.2」での作業手順をご案内しています。他のバージョンをご利用の場合は読み替えてください。

  1. Movable Type管理画面で編集対象のブログのメニュー「デザイン」→「テンプレート」を選択します。

    Movable Type手順1

  2. 「テンプレート」画面が表示されたら、「テンプレートモジュール」欄の「フッター」を選択します。

    Movable Type手順2

  3. 「フッター」画面が表示されたら、編集画面で以下の文言を削除し、「変更を保存」ボタンをクリックします。

    <div class="designed">Designed by <a href="http://www.fsv.jp/" target="_blank" title="ファーストサーバ">ファーストサーバ</a> <a href="http://www.templateking.jp/" target="_blank" title="無料テンプレート">無料テンプレート</a></div>

    Movable Type手順3

  4. サイト全体を再構築します。

以上でMovable Typeでの作業は完了です。

 

【EC-CUBE】

※ こちらでは「EC-CUBE 2.4.4」での作業手順をご案内しています。他のバージョンをご利用の場合は読み替えてください。

  1. EC-CUBE管理画面のメニュー「デザイン管理」→「ヘッダー/フッター編集」を選択します。

    EC-CUBE手順1

  2. 「ヘッダー/フッター編集」画面が表示されたら、「フッター編集」欄で以下の文言を削除し、「登録」ボタンをクリックします。

    <div class="designed">Designed by <a href="http://www.fsv.jp/" target="_blank" title="ファーストサーバ">ファーストサーバ</a> <a href="http://www.templateking.jp/" target="_blank" title="無料テンプレート">無料テンプレート</a></div>

    EC-CUBE手順2

以上でEC-CUBEでの作業は完了です。